2014年10月03日

多摩大学目黒中学高等学校に行ってきました

今日は、多摩大目黒の塾対象説明会に参加してきました。

800px-TamaUNIV_Meguro_highschool.JPG
東急目黒線・JR線「目黒」駅から徒歩15分程度。
都内の一等地にあり、広さで見ると、あまり大きな学校ではありません。
それを補うため、あざみ野駅の近くにセミナーハウスというのがあります。
全面人工芝のグラウンド、普通教室を備えた施設があるそうです。

多摩大目黒は、中学受験・高校受験ともに併願校として名前が挙がります。
面倒見もよく、先生たちもやる気に満ちています。
今年は、GMARCHを中心に大学進学実績を大きく伸ばしました。
来春の入試での注目校の1つになりそうです。

今年の入試では、高校受験の併願優遇で大きな変更がありました。
従来は3科12かつ9科34が基準でしたが、今年から次の2つが条件に追加されました。
 @3科13かつ理社が3以上、実技4科に1がないこと
 A5科20、実技4科に1がないこと
英検準2級以上で英語の内申に+1、漢検準2級以上で国語の内申に+1だそうです。
5科20で併願優遇がとれる学校はあまりありませんので、大いに注目かと思います。
県立で生田、新城のレベルを考えている場合は、併願校として検討してみてください。

説明会等の詳細は、学校HPで確認してください。
http://www.tmh.ac.jp/


posted by 登戸教室 曽良 at 15:15 | TrackBack(0) | 学校情報・進路情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。