2014年09月29日

八王子中学校・高等学校に行ってきました

今日は、八王子中学校・高等学校の塾対象説明会に参加してきました。

800px-Hachiouji_highschool.jpg
JR中央線「西八王子」駅から徒歩5分。
登戸から、電車の時間を含め約50分で到着できます。

従来、八王子高校は高校受験において、都立上位校の併願校として位置づけられていました。
1学年の生徒数が約550人の、非常に大規模な学校としても知られています。

ですが、2012年度に開校した併設の「八王子中学校」は様子が違うようです。
1学年約90人、30人3クラス体制の少人数指導を行っています。
教室は、職員室から近く、職員室の窓から教室内の様子が見えるようになっていました。
高校では、高入生とは別クラスの「文理特進内進クラス」として指導が行われていきます。
また、部活動は一部を除いて中高合同での活動となります。
高校生も、中学生が可愛いのか面倒見良く世話をしてくれているそうです。
「少人数で面倒見良く」指導が行われている印象を受けました。

入試日は、2/1午前、2/1午後、2/2午後、2/3午後の計4回あります。
併願校としては、同じ地区の穎明館・帝京大学などが多いようです。
首都圏偏差値も50前後なので、安全校として良い選択肢になるかと思います。

八王子高校のほうでも、今年はコースの大幅な変更がありました。
文理特進コースはそのまま残りますが、従来の文理進学コース・芸術コースが再編されます。
「進学コース」が設置され、その中に「文理選抜」「文理進学」「総合進学」クラスを設置するそうです。
特に「文理選抜」クラスは、文理特進コースとカリキュラムがほぼ同じ上、併願優遇が可能なクラスということで、今回の高校入試では注目を集めることになりそうです。

また、従来の推薦入試を廃止し、一般入試の中に「第一希望」という推薦に相当する枠を新設するそうです。
これは「2/10までしっかりと勉強して欲しい」という学校側の意図が込められています。
それぞれのコースの第一希望・併願優遇(30点加算)の内申基準ですが、
 @ 文理特進コース ・・・ なし
 A 文理選抜コース ・・・ 第一志望:9科37または5科21、併願優遇:9科39または5科22
 B 文理進学コース ・・・ 第一志望:9科35または5科20、併願優遇:9科37または5科21
 C 総合進学コース ・・・ 第一志望:9科33または5科19、併願優遇:9科35または5科20
上記の通りで、英検・漢検を3級以上取得していれば、9科に+1できるそうです。

説明会などの詳細は、学校HPをご覧ください。
詳細は、学校HPをご覧ください。
八王子中学校 hhttp://www.hachioji.ed.jp/junr/
八王子高校 http://www.hachioji.ed.jp/senr/


posted by 登戸教室 曽良 at 15:12 | TrackBack(0) | 学校情報・進路情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。