2013年07月06日

出てきた芽の葉に文字が!

先日、朋優学院に行ってきたとき、面白い「お土産」をもらってきました。
ちなみに、その時の説明会レポートはこちらです。
http://hinoki-noborito.seesaa.net/article/368014403.html

渡されたのは、めいっぱい土が詰め込まれた透明な「植木鉢」。
何でも、水をやると6日で芽が出て、その子葉に「文字」が書かれているんだとか。

教室では「『朋優学院』とか書かれていたら萎えるねえ・・・(笑)」などと軽口をたたきながら、気づいた人が水をちょくちょくやりつづける毎日。
子どもたちも「どんな文字が書かれているんだろう」と興味津々でした。

そして6日経った今日、ついにそのベールが解かれたのです!!!

IMG_0786.JPG

出てきた芽の子葉に、大きく「GOOD LUCK」の文字!

学校も、なかなか粋なお土産を考えるものですねえ。


posted by 登戸教室 曽良 at 18:21 | TrackBack(0) | 今日の登戸教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。