2013年06月05日

吉祥女子に行ってきました

今日は、吉祥女子中学高等学校の塾対象説明会に参加しました。

800px-Kichijo_Girls'_highschool.jpg
JR中央線「西荻窪」から徒歩10分程度。
閑静な住宅街の中で、何度来ても素晴らしい環境だと感心します。

この辺りからだと、一旦新宿まで出てしまうのが早いようですね。
あとは、府中本町から武蔵野線を使う手もあります。
どちらにしろ、通学時間は歩きを含めて大体1時間強くらいです。

吉祥女子は、豊島岡女子などと同じく「理系に強い女子校」で知られています。
今年の高3生は全体の40%、今年の高2生は全体の48%が理系選択です。
受験者の学力も年々上昇傾向で、ここ3年豊島岡との併願が増加しています。

校内案内のとき、担当の先生がこんな説明をしてくれました。
「吉祥の卒業生は『吉祥で理科の勉強ができてよかった』と言ってくれる生徒が多いです。
 それは、実際に実験をした後で、そのレポートをしっかりと書かせているからなんです。
 それが、大学に入ってからすごく力になっているようですね。」
これを聞いて、見せかけではない本物の理系教育をしているのだなあ、と感心しました。
大学では、吉祥の卒業生が実験をリードしたりすることも多いそうです。

一昨年にも、吉祥女子のレポートを書いていますので、こちらも参考にしてください。
http://hinoki-noborito.seesaa.net/article/208331584.html
この記事で書いた中1のカフェテリアランチは、今も続いているそうです。

入試については、昨年からの変更はありません。
ただ、ここ2〜3年は2/1の合格者を増やし、第一志望の生徒をより多く受け入れています。
ここを第一志望で受ける場合には、2/1は受験した方がいいかと思います。

説明会などの詳細情報は、学校HPをご覧ください。
http://www.schoolguide.ne.jp/kichijo/


posted by 登戸教室 曽良 at 22:16 | TrackBack(0) | 学校情報・進路情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。