2013年04月13日

【A-Prime】同音異義語を書いてみよう!

今日の公立中高一貫対策「A-Prime」の授業で、同音異義語を扱いました。

テキストの問題に、「読むときに『音』は同じでも意味の違う2字の熟語を、例にならって2組書きなさい」という問題があったので、せっかくだからと全員を2チームに分け、それぞれでどちらがより多くの同音異義語の組を書けるか、競争してみました。

辞書を使わず、とにかく知っている言葉で作ろうということだったので、最初は「まあ、10組くらい書けたらいいかあ」などと軽く考えていたのです。
ですが、始めてみると次から次へと、絶えることなく同音異義語が出てきます。
本当に、いつまで待てども止まらない(笑)。

しまいには、ホワイトボードがそれぞれのチームが書いた同音異義語で満たされてしまいました。
IMG_0604_1.jpgIMG_0605.JPG

結局勝負はつかず、来週に決着は持ち越しです。
はてさて、どうなることやら・・・。

それにしても、子どもたちも色々な言葉を知っているんですねえ。


posted by 登戸教室 曽良 at 16:37 | TrackBack(0) | 今日の公立中高一貫 『A-Prime』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。