2011年06月29日

森村学園の説明会に参加しました

昨日は、森村学園の塾対象説明会に参加しました。

東急田園都市線「つくし野」駅から徒歩5分程度。
緑に囲まれた、森村学園の広いキャンパスが見えてきます。

photo1_1264491365.jpg

森村学園は昨年、創立100周年を迎えました。
上の写真は、その記念事業として建設された、中高等部の新校舎。
とても明るく、そして木のぬくもりが感じられるつくりです。

ぜひ次のページで施設の様子を確認してください。
http://www.morimura.ac.jp/environment/institution.html

その新校舎のホールで説明会が行われました。

今回の説明会で気になったことは、
 <概要>
 @GMARCH以上の現役進学率が40%を超えてきた。医学部も含めると45%以上。
 A「進路指導」と「進学指導」の区別化
  「進路指導」・・・中学の3年間←動機付け
  「進学指導」・・・高校の3年間←学力の伸長
 B各教科での取り組み
  ○国語:5分間の書写
  ○数学:毎日の小テスト←家庭学習のペースメーカーとして
  ○理科:理科室での授業は公立の3〜4倍。
  ○社会:レポート学習を重視。ビデオ学習←毎回10分程度テレビ番組を見せる
  ○英語:毎時間の小テスト
 C7月上旬にオープンスクールの予約。
 D第3回説明会→生徒によるパネルディスカッション、第4回説明会→入試問題解説
 <入試>
 @帰国生入試→1/6に独立で実施。帰国生枠は廃止。
 A一般入試には変更はなし。
 B繰り上げ合格→2/15(木)が期限。複数回受験者のみ対象。
 C特待生制度あり→年間の総合成績で毎年入れ替えあり(高2まで)。
 D出題内容・傾向・難度に変更なし←過去問の演習が重要
といったところでしょうか。

森村学園のイメージは「アットホームな雰囲気の学校」。
子どもたちの間の絆が非常に強い学校、という印象があります。
気になる方は、ぜひ一度足を運んでみてください。

学校の詳細は、学校HPをご覧ください。
http://www.morimura.ac.jp/


posted by 登戸教室 曽良 at 22:40 | TrackBack(0) | 学校情報・進路情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。