2011年05月10日

桐蔭学園の説明会に参加しました

今日は、桐蔭学園の塾対象説明会に参加しました。

800px-Toingakuen_highschool.jpg

小田急線「柿生駅」から、バスで約20分。
敷地面積・設備など、訪問するたびに驚かされます。

gakuen_view2010.jpg

学校の詳細は、学校HPをご覧ください。
http://www.cc.toin.ac.jp/g/info/

今日の説明会は、今年の中学入試結果・大学進学実績の話題がメインでした。
また、来年度入試は中学入試に関する話がほとんどでした。
気になったところをまとめてみると、
 @東大合格者が全体で微増。(昨年15→今年24)
 A入試の名称・科目の変更。変更点は赤字
  2/1 一次:2科・4科選択。
  2/2 二次A:4科のみ。25名を特別奨学生合格に。
  2/3 二次B4科のみ。25名を特別奨学生合格に。
  2/5 三次:2科・4科選択。
 B算数は100点満点で実施の上、150点満点または200点満点に換算する。
 C2科・4科選択の場合、50%を2科の得点で選抜、残り50%を4科生のなかから選抜。
 D男子:中等→中学、女子:理数コース→中学のスライド合格あり。
 E帰国生入試は、今年も1月と2月の2回実施予定。
 F今年の説明会は予約制(定員約100名)を採用。事前にHP等からの申込が必要。
 G12/10に入試体験会(入試の模擬みたいなもの)を新設予定。
といったところでしょうか。

進路担当の先生は、「大規模校」ならではの「きめの細かさ」をさかんに強調していました。
確かに、生徒のニーズに応じた細かいコース設定ができるのは魅力です。

今後、新しい情報がわかり次第またお伝えしていきたいと思います。


posted by 登戸教室 曽良 at 14:42 | TrackBack(0) | 学校情報・進路情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。