2011年04月25日

1.8倍の力

ある先生の話です。
他の教室で、高校生を担当することになりました。
「どの教科の、何を聞いてもいいよ」
と教室長が冗談半分でいったところ、本当に様々な教科の質問がくるようになってしまいました。
「大変なんですけれど、答えてあげなくなくてはと思うと、解けるんですよ」
「それは、すごいねえ」
「ええ、力が1.8倍くらい出ます」
「・・・」
聞いていた先生がみんな黙ってしまいました。
なんで、1.8倍なんだろう。
「うん、力が2倍も、3倍も出るんですよ」
ならわかります。
1.8倍とは、微妙なところをついてくるなあ。謙虚なのか、客観的なのか、適当なのかよく分からない。
「なんで、1.8倍なんですか?」
と聞くと、
「それは・・・」
と言葉が途切れました。
いいんですよ。答えが出るまで、しばらく、待ちます。
1.8倍の力が発揮されるはずですので。


posted by 登戸教室 中野 at 20:18 | TrackBack(0) | 今日の登戸教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。